日本シーサート協議会 NCA 10th Anniversary Conference 開催

日本シーサート協議会(NCA)は今年で設立10周年を迎えた記念の節目に際して、わが国のサイバーセキュリティの現状およびCSIRTの重要性や実際の活動などを、より多くの方々に知っていただくため、NCA 10th Anniversary Conference 「絆」 を初の一般公開イベントとして開催します。

近年、経営や事業が大きな影響を受けるサイバーセキュリティ事件・事故が続発しており、その対策として、企業や組織内にCSIRT*を設立する動きが、進んでいます。

このような背景から、同協議会の会員も増え続けており、現在、235組織のCSIRTが加盟し同時に協議会内のワーキンググループ活動(WG)も活性化しており、CSIRT間の連携も強固なものになってきています。

カンファレンスには、関係省庁を始め、様々な組織や企業、内外のエキスパートなど、多くの方々からご賛同ならびに協力しており、サイバーセキュリティの初心者からベテランまで幅広い方々が、理解度向上やスキルアップを実感できるプログラムが多数用意されています。危機管理やチームマネジメント、法制度などの講義から、新技術の展示、実践的なトレーニングまで様々な形式で学べます。また日々サイバー攻撃と対峙しているエキスパートによる最新の脅威情報の解説や、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに対する海外有識者からの問題提起など、喫緊の重要課題も網羅しており、わが国のサイバーセキュリティの現状を一通りご理解いただけるような内容です。

■期間;8月23日~25日(参加締め切り18日)

■場所;ヒューリックホール&カンファレンス

詳細;日本シーサート協議会

※CSIRTとは

シーサート (CSIRT: Computer Security Incident Response Team) とは、コンピュータセキュリティにかかるインシデントに対処するための組織の総称です。

 

<