PCセキュリティ対策

ウィルス・マルウェア感染や、不正アクセス、情報漏洩などの脅威から社内PCを守ります。

PCセキュリティ対策
昨今、PCにおけるリスクは多岐に渡っています。

ウィルス・マルウェア感染
・ランサムウェア(身代金要求型ウィルス)
・アドウェア(広告表示ウィルス)
・トロイの木馬(PC乗っ取りウィルス)

不正アクセス
・MITB攻撃(ネットバンキング不正送金)
・DDos攻撃(サービス不能攻撃)
・踏み台攻撃(PCを踏み台にした迷惑メール送信)
・フィッシング攻撃(ネットワーク詐称攻撃)

内部情報漏洩
・P2Pソフト(ファイル交換ソフトによる機密情報・個人情報漏洩)

PCで安全に業務を行うには、セキュリティ対策ソフトが重要です。
Windows10には、MS Defenderというウィルス対策ソフトが入っていますが、上記のような多くのリスクからPCを守るにはウィルス対策だけでは安全とは言いきれません。

サイバーセキュリティソリューションズでは、全てのセキュリティ対策ソフトメーカーの商品を取り扱っております。
メーカー・商品によって、それぞれ機能や特徴が異なります。また、優れたセキュリティ対策ソフトを導入しても、正しく運用ができなければ、効果は半減してしまいます。
弊社では、社内PCのご利用環境や守るべきものに合わせて最適な商品と運用方法をご提案させていただきます。

取り扱いメーカー・商品

Kaspersky ・Kaspersky
Kaspersky Endpoint Security

Trendmicro ・Trendmicro
ウイルスバスター コーポレートエディション

McAfee ・McAfee
McAfee Endpoint Security

・Symantec
Symantec Endpoint Protection

・ESET
ESET Endpoint Protection

・パロアルト
TRAPS

⇒セキュリティブログ:2018年4月度セキュリティソフト性能比較

関連サービス