サイバーセキュリティ監視運用サービス

「サイバーセキュリティ監視運用サービス」では、御社に最適なサイバーセキュリティ対策の監視運用を行います。

サイバーセキュリティ監視運用サービス
図
サイバーセキュリティ対策を構築しても、サイバー攻撃は日々変化を遂げているため、適切に監視・運用を行うことが重要です。
弊社では社内にサイバーセキュリティ技術者がいない場合やセキュリティの運用に人や時間を割くことが難しい企業様向けに、セキュリティ対策の監視・運用を行います。
弊社では複数の機器やソフトウェアの情報を総合的に監視し、マシンラーニング技術を応用することによって、単一の機器やソフトウェアでは検知できない危険を検知したり、事故を未然に防止する自動監視ソリューションも提供可能です。
基本的に弊社「サイバーセキュリティ対策サービス」をご利用になられたお客様向けですが、既にセキュリティ対策は実施済みで監視・運用のみを依頼したいお客様もご利用いただけます。

下記のような状況の方はまずご連絡下さい。

  • セキュリティ監視・運用は専門家に任せたい
  • セキュリティ技術者が社内にいない
  • 社内リソースに空きが無く、セキュリティの管理ができない
  • セキュリティ監視・運用をアウトソーシングしたい

サイバーセキュリティ監視・運用メニュー

  • 状況ヒアリング

    サイバー攻撃監視

    サイバー攻撃が無いかどうかを監視し、脅威が発生した場合にはその種類と内容についてご報告いたします。

  • aaaaaa

    脆弱性検知

    Windows Updateやご利用のソフトウェアのバージョンアップを行わないことによるセキュリティの脆弱性が発生していないかを確認し、脆弱性があった場合はご報告いたします。

  • aaaaaa

    情報漏洩監視

    不正なソフトの利用や社内から社外への通信内容を監視し、情報漏洩が発生した場合にはご報告いたします。

  • aaaaaa

    セキュリティレポート提出

    サイバー攻撃やウィルス感染、セキュリティ脆弱性などを月1度まとめてご報告いたします。

  • aaaaaa

    セキュリティ相談

    セキュリティに対する不安や、サイバー攻撃の疑いなど、御社担当のセキュリティスペシャリストがご相談を承ります。

  • aaaaaa

    社員向けセキュリティ研修

    1年に1度など、定期的に従業員向けセキュリティセミナーを開きます。セキュリティポリシーの再確認や最新のセキュリティ事情、実際の被害事例等を学ぶことによって、セキュリティ意識を高めます。

  • aaaaaa

    マルウェア感染もしくは情報漏洩事案発生時の緊急対応支援

    万が一サイバー攻撃を受けた場合、セキュリティスペシャリストがサポートします。(サイバーセキュリティ110番の基本サービスの内容を包含)

料金

基本料金 100,000円/月
監視機器・ソフトウェア1種につき  50,000円/月
※PC台数が300台未満の場合

料金例
基本料金 100,000円/月
UTM機器監視  50,000円/月
セキュリティソフト監視  50,000円/月
Active Directoryサーバ監視  50,000円/月
合計 250,000円/月