アイスキャンディーなどを販売するオンラインショッピングサイトで不正アクセスを受けクレジットカード情報含む顧客データ漏洩

ジャパンパレタス株式会社によると、同社が運営しているアイスキャンディーなどを販売している公式通販サイト「パレタス オンラインショップ」のウェブサーバーに外部からの不正アクセスがあり、お客様のクレジットカード情報が漏洩したことが判明したとして、お詫びしました。

【経緯】

・平成 29 年 7 月18 日、クレジットカード決済代行会社より、クレジットカード情報漏洩の可能性があるとの指摘

・同日に公式通販サイトのクレジットカード決済の利用を停止。また、外部専門調査会社「Payment Card Forensics 株式会社」(以下「PCF社」といいます)に依頼し、不正アクセス及び情報流出の全容解明に向けた調査を実施。

・平成 29 年 9 月 19 日、PCF社から最終調査報告書を受領。同報告により、不正アクセスによりクレジットカード情報等が流出したことが判明。

【漏洩した可能性のあるクレジットカード情報】

クレジットカード情報が漏洩した可能性があるのは、平成 29 年 4 月 27 日から平成 29年 7 月 18 日の間に公式通販サイト「パレタス オンラインショップ」(物販決済の申込)において、クレジットカード決済を行われたお客様、最大 821 名分。
※漏洩した可能性のあるクレジットカード情報はカード会員様氏名、カード番号、カード有効期限、セキュリティコードとなります。

【原因】

同社公式通販サイトのウェブサーバーに外部からの不正アクセスがあり、不正プログラムが仕組まれたためカード会員データが流出したことが判明。

同社は対象顧客については個別にて連絡と説明、報告えお書面にて実施しており、漏洩が懸念されるクレジットカード番号については、不正利用の防止のため、クレジットカード会社による監視システムにて、管理をお願いしているとのことです。

※平成 29 年 12 月 25 日に関係官庁(個人情報保護委員会等)へ報告、平成 29 年 12 月 27日に警察へ相談を行っています。

同社は安心して利用できるシステムの構築を進め、4月末を目途にクレジットカードでの販売を再開する見込みとしています。

本件に関するご連絡をメールにファイルを添付してお送りすることはございません。
不審なメールにつきましては、メール及び添付ファイルの開封を控えるなど、くれぐれもご注意くださいますようお願いいたします。

■ 本件に関するお問い合わせ窓口 ■
フリーダイヤル 0120-610-809
お電話受付時間 平日 10:00~19:00(土日祝日を除く)

詳細;ジャパンパレタス株式会社

<