ニコンイメージングジャパン 顧客情報漏洩の恐れ

ニコンの子会社ニコンイメージングジャパンが運営するECサイト「ニコンダイレクト」で、顧客情報が暗号化通信されていなかったことが原因で、情報漏洩の恐れがあるとの発表しました。

ニコンダイレクトによると、ユーザーの情報を保護するためにSSLによる暗号化通信を行っていたが、一部設定に不備があり、2017年1月27日(金)午後1時30分より2017年2月8日(水)午前10時27分までの期間に新規に入力したユーザー情報が暗号化通信されていなかったことが判明したとのことです。現在のところ、実被害の報告はないとのことですが、クレジットカード情報なども含まれていることから同社では調査を行い、今後の対応を検討するとしています。



<期間>

2017年1月27日(金)午後1時30分 ~ 2017年2月8日(水)午前10時27分

<対象>

654名(内187名はクレジットカード情報含む)

<漏洩の可能性のある情報>

・ご購入やお問合せ時にご入力いただいたお客様情報
・クレジットカード情報(カード番号、カード名義、カード有効期限、セキュリティコード)

<同社の対応>

2017年2月8日(水)午前10時27分に設定変更。それ以降は正常に暗号化通信している。再発防止のため直ちに社内の作業手順見直しを行い、実施済みとのことです。

同社によると、漏洩した恐れのあるカード会社には報告済で不正利用されていないか監視をしているということです。ただユーザー側も不正な利用がなされていないか注意してほしいとのことです。尚、同社からは本件に関して金銭支払い等を要求する電話やメールをお送りすることはない、念のため、不審な電話やメールには十分気を付けてほしいとのことです。



【本件に関するお問合せ先】
株式会社ニコンイメージングジャパン
ニコンダイレクト運営事務局
・受付時間:10:00 ~ 17:00 <年末年始・夏季休業日を除く>
・TEL : 0570-01-1250(ナビダイヤル)
   ※ナビダイヤルをご利用いただけない場合は(03)6702-0688 へおかけください
・FAX : (03)6834-2248
・E-mail : shopmaster@nikon-image.com

詳細;ニコンダイレクト

<