京都精華大学 入試情報Webサイトで個人情報が閲覧可能に

京都精華が医学によると、入試情報Webサイトにおいて会員登録している468名の氏名、ふりがな、属性(学年または保護者)をインターネット上で誤表示する事態が発生していたとのことです。

【経緯】

10月18日、入試情報Webサイト会員から、メールにて「会員個人の登録情報がインターネット上で閲覧できる状態にある」との連絡を受け、事態が判明。

10月19日、調査の結果、下記のことが判明。

・誤表示していた情報 会員メンバー一覧ページ(468名)、各メンバープロフィールページ 上記ページ内に、各会員の氏名、ふりがな、属性(高校1~3年生、保護者)が表示されていた。

・表示期間 2017年9月5日~2017年10月19日

・当該ページへのアクセス方法 検索サイトでの検索、および当該ページへの直接アクセスによって閲覧が可能だった。

本学Webサイト内から当該ページへのリンクは設けていませんでした。 ・原因と責任について 本件の原因は、本学入試情報Webサイトの制作・運営を委託しております企業の担当者の人為的なミスであることが判明しました。Webサイトの運営責任については全て本学にあるとして、「重ねてお詫び申しあげます。」としています。

10月20日、すべての会員に、お詫びとご報告をメールにて発信。

■現在ならびに今後の対応について

・誤表示していたページ(会員メンバー一覧、各メンバープロフィール)を10月19日に非公開に。

・入試情報Webサイト会員の新規登録を停止するとともに、登録された会員情報の安全性について継続して調査を実施。

・今後の調査結果をふまえて、再発防止策についてあらためて公表します。

入試情報Webサイト https://meets-seika.jp/

お問合せ先

京都精華大学広報グループ

TEL:075-702-5197(月~土 9:00~17:00)

Emai:kouhou@kyoto-seika.ac.jp

詳細;京都精華大学

<