肥料などを通販するフローラ 不正アクセスを受け、通販サイトからクレジットカード情報含む個人情報が漏洩

肥料などを販売する株式会社フローラの運営する通販サイトが不正アクセスを受け、サイトを利用したことがあるユーザーのクレジットカード番号を含む個人情報が漏洩したことが分りました。

【原因】

Webサイトへの外部からの不正アクセス
※詳細は調査中

【漏洩した情報】

・期間;平成29年4月22日~平成29年5月22日
・漏洩した可能性のあるカード情報;
 上記期間内に同社のECサイトにてクレジットカード決済を利用したユーザーの
 ローマ字氏名・カード番号・カード有効期限・セキュリティコード
・件数;635件

【同社の対応】

平成29年5月22日にカード決済代行会社より連絡を受け、ただちにカード決済を停止。
第三者調査機関への調査依頼
漏洩した可能性のあるユーザーすべてに個別連絡
関係官庁および警察への連絡

同社によると、対象になったユーザーについては不正にカードが利用された形跡がないか注意して欲しいとのことです。また調査結果の発表が遅れたことについては不確定な情報の公開はいたずらに混乱を招くことから時間がかかったとのことです。

しかし最近は先ず第一報でインシデントが起こったことを伝える流れが一般的になりつつあります。個別に連絡をしていてもユーザーによっては気が付かない場合もあり、その場合、カード会社から直接ユーザーに連絡が入ると、ユーザーはいつのカード決済で漏洩したのか不安になるからです。弊社では第一報のリリースを推奨しています。

■専用フリーダイヤル:0120-258-130
<受付期間> 平成29 年11 月15 日(水)から平成29 年12 月15 日(金) まで
<受付時間> 平日 午前10 時~午後5 時まで
上記時間以外のお問い合わせ先
メール:madoguchi@hb-101.co.jp

■平成29 年12 月18 日(月)以降の連絡先は フリーダイヤル:0120-86-1261
<受付時間> 平日 午前10 時~午後5 時まで
メール:madoguchi@hb-101.co.jp で24 時間受付いたします。

詳細;株式会社フローラ
関連;最適な総合サイバーセキュリティ対策を構築します『サイバーセキュリティ対策サービス』

<