セキュリティ・キャンプ九州 in 福岡 2017 (IPA)

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は25歳以下の大学院生・学生・生徒向けにサイバーセキュリティに関する幅広い知識を身に着けてもらう目的で『セキュリティ・キャンプ九州 in 福岡 2017』を開催します。

【開催概要】

■名称;セキュリティ・キャンプ九州 in 福岡 2017

■日程;2017年9月1日(金)13:00(受付開始12:20)~ 2017年9月3日(日)17:10 (2泊3日)

■場所;LINE Fukuoka株式会社 会議室
〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街8-1 JRJP博多ビル12F 
https://linefukuoka.co.jp/ja/company/access

■定員;24名(選考あり)

■参加条件;あり

■主催;セキュリティ・キャンプ九州実施協議会、セキュリティ・キャンプ実施協議会、
独立行政法人情報処理推進機構(IPA)

■参加費;無料。ただし会場までの交通費は自己負担でお願いいたします。

【参加条件】

  • 日本国内に居住する、2018年3月31日時点において25歳以下の大学院生・学生・生徒。※九州(沖縄除く)・山口在住の方を優先いたします。当日、学生証または年齢がわかるものをご提示いただきます。
  • 団体行動のルールを守り、他の参加者と協調して参加できること。 
  • キャンプで使用する自分のPCを持ってこられること。
    ※20GB程度のHDDに空き容量がある、持ち運び可能なもの
    ※アンドロイドの開発環境を構築して開発できる性能を持つ無線LAN付きであること。
    https://developer.android.com/studio/index.html
    ※参加が決定した際には、VMをインストールするなどの準備をしていただきます。具体的に導入してほしいツール類は参加決定後、詳細をお伝えします。
  • セキュリティまたはプログラミングに関して、講習を受けられるだけの基礎知識、および積極的に取り組む姿勢を持っていること。 
  • 別途定める「セキュリティ・キャンプ九州 in 福岡 2017」実施規定を遵守できること。
  • 参加時点で20歳未満の方は、参加について保護者の同意を得られること(参加決定時に保護者の同意書を提出していただきます)。 

【プログラム】

『情報セキュリティ技術の使い方をケースで考えよう』 吉井講師

『いじって壊して遊んでハッカーになろうーWebサーバ編ー』 小出講師

『Webセキュリティ基礎講座』 はせがわ講師

『ログ解析基礎講座』 濱本講師

『Game Security Hands-on』  志賀講師

ほか

詳細;IPA

<