JTB情報流出

JTBは、6月14日、JTBの子会社「i・JTB」(東京都品川区)が運営する「JAPANiCAN」(ジャパニカン)が、外部の攻撃を受け約793万人の顧客の個人情報が流出した可能性があることを発表した。「標的型攻撃メール」とみられる。今回は、氏名や生年月日や住所、電話番号と見られるがクレジットカードや口座番号は含まれていないと見られている。

http://www.jtbcorp.jp/jp/160614.html
<